フィリピン秘境の地「エルニド」への2つの行き方!【最新版】【フィリピン旅行】

フィリピン秘境の地「エルニド」への2つの行き方!【最新版】【フィリピン旅行】




初めに

フィリピン秘境の地エルニドに行くなら今がチャンス!

  • 日本からエルニドってどうやって行くんだろう
  • 飛行機以外でエルニドへ行く方法あるのかな

世界的に徐々に人気になってきているフィリピンの秘境、エルニド。日本でそこまで知られていない今のうちに行ってみたいですよね!

この記事では、実際にエルニドに行ったことのある私が以下の2点を紹介します。

  • 日本からエルニドに行く方法
  • エルニドに行くにあたっての注意事項

エルニドへの行き方

フィリピンの様々な地域からエルニドへ行けますが、
今回はマニラからエルニドまでの行き方を説明します。

なぜなら日本発マニラ着の飛行機が多い事、そして私が実際にエルニドに行った際もマニラを経由してエルニドに行ったからです。
 
マニラからエルニドまでの行き方は2通りあります。 

1.マニラ空港からAirSWIFT(エアスイフト)航空のエルニド直行便に乗る
2.マニラ空港からプエルトプリンセサ空港まで移動、そこから乗り合いバス(バン)に乗る

それでは具体的な行き方やかかる費用、どっちの手段を選ぶべきかなどを説明していきます。
★フィリピン!エルニドのリーズナブルで満足度100%ツアーを紹介



エアスイフト航空を利用するエルニドへの行き方

今現在AirSWIFT(エアスイフト)という航空会社が唯一エルニドへの航空便を飛ばしています。そのため、マニラから飛行機でエルニドへ行く場合必ずAirSWIFT(エアスイフト)航空を利用することになります。

マニラ空港からエルニドまで約1時間ほどで到着します。
 
マニラ~エルニド間でセールがあっているときは片道4000~5000円、通常料金で8000円~1万円前後かかります。1日平均5便ほど飛行機が出ているので、自分の旅行スケジュールに合わせて最適な便を選べるのは嬉しい点ですね。

  • 初めてフィリピンに来る人
  • 旅行にあまり慣れてない人
  • 旅行期間が1週間未満の人
  • 上記に当てはまる人は、マニラから直行便に乗りエルニドへ行くことをおすすめします。気になる方はhttps://air-swift.com/から航空券をチェックしてみてください。


    エアスイフト航空を利用するエルニドへの行き方【注意点】

    エルニドへの航空券を購入するにあたって注意すべきことがあります。

    エルニドへ行く際、日本からマニラ、マニラからエルニドと飛行機を乗り換えをする人が多いです。

    1. マニラ着の飛行機は遅れやすい
    2. ターミナル4まで移動する必要がある

    という2つの理由を踏まえ、飛行機を購入する際はマニラへの到着予定時刻とエルニド行飛行機の出発時間の間を5時間は空けることを心がけてください。

    そしてもう1点。エルニドで泊まるホテルはもう予約してますか?
    エルニドでの宿泊先が決まっていない人は、エルニド行の飛行機に乗せてもらえません。(飛行機に乗る前にカウンターで必ず確認されます)

    宿泊施設にも限りがあるため、はやめにホテルは確保しておきましょう!!



    乗り合いバスを利用するエルニドへの行き方

    乗り合いバスを利用してエルニドへ行く場合、乗り物に乗り換える回数が増えます。
    なぜなら、乗り合いバスに乗るためにマニラからプエルトプリンセサ空港まで移動しなければならないからです。(プエルトプリンセサ空港からエルニド空港までの直行便もあります)

    プエルトプリンセサ到着後は、プエルトプリンセサ空港又は滞在先のホテルから乗り合いバス(バン)に乗ってエルニドへ向かいます。エルニドまでの乗車時間は4~5時間、費用は600ペソ前後です。乗り合いバスが満席になるのを待っての出発になりますが、貸切にすることも可能ではあるようです。

    • 旅慣れしている人
    • 様々な地を周りたい人
    • 時間がある人

    に向いているエルニドへの行き方になります。

    1.費用が安い2.プエルトプリンセサを観光できることが良い点として挙げられます。海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

    マニラからプエルトプリンセサまでの移動方法

    マニラからプエルトプリンセサ空港まで移動する方法は下記の2つ。

    • 飛行機
    • フェリー

    マニラからプエルトプリンセサ空港までの航空券は片道3000円~5000円。
    飛行時間は1時間~1時間半です。

    • セブパシフィック
    • フィリピン航空
    • フィリピン・エアアジア

    3社の航空会社が1日10便前後の飛行機を出しています。
    海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

    マニラからプエルトプリンセサ空港までフェリーで行く場合、24時間以上かかります。
    そして、座席のクラスによって金額は変わります。

    • スーパーバリュークラス
    • ツーリストクラス

    この2クラスに乗る場合はマニラから飛行機で行くよりも安い価格でプエルトプリンセサまで行けます。が、快適とは言えない船旅になると思います。

    マニラからプエルトプリンセサまでのルートは荒いと悪評ですし、船酔いしやすい方はフェリーに乗るのはおすすめしません。



    エルニドへの行き方【注意点】

    重複してしまいますが、エルニドへ行く際に注意しておいて欲しいことが2つあります。

    1つ目は、エルニド行きが決定した時点でホテルを予約することです。

    エルニドはそんなに大きくない町のため、宿泊施設に限りがあります。ホテル予約を面倒くさがり予約が取れずエルニドへ行けないことがないようにしましょう。世界中のお得な宿泊プランを検索【ホテルズコンバインド】

    2つ目は、エルニドへはある程度のお金を持っていくことです。

    エルニドは今現在観光地化に向けて奮起しています。まだカードを使えないお店も多く、ATMがきちんと作動するかも正直怪しいです。私がエルニドに行った際は町にATMがなく、ATMを取り付ける工事をしていました。

    ツアーに参加したりする場合は現金で払うことになるので、お金がなくなって困るなんてことがないようにしましょう。私は1週間の滞在で5万円程を持って行きました。

    また大きな額を持っていく事になるため、お金は必ず3か所くらいに分散しましょう。必要な分だけを入れて歩き回れるポシェットなどを持っていくと便利です。

    終わりに

    いかがでしたか?日本からエルニドへ行く場合直接は行けませんが、飛行機や乗り合いバスに乗ることで簡単に行けます。

    マニラとエルニドをつなぐ飛行機ができてまだ数年、徐々に人気のビーチになってきているエルニドですが、知名度はそこまで高くありません。ぜひこの機会にエルニドへ旅行に行って欲しいです。



    スポンサーリンク

フィリピン旅行カテゴリの最新記事