日本で簡単に台湾のレストランを予約!入手必須なアプリケーション!

日本で簡単に台湾のレストランを予約!入手必須なアプリケーション!




台湾旅行に行く前に、事前に!日本でレストランを予約できるアプリを紹介します!

このアプリのいいところは、

1.日本で予約できちゃう→旅行の計画が立てやすい

ところです!!

日本語で使用できませんが中国語又は簡単な英語で予約できるし、
日本でも使用できるので本当に便利です!


EZTABLEというアプリを今回使用します。

現地の人もこのアプリを使っているし、以前紹介した台中でおすすめの焼肉屋さん<茶六>を予約した時もこのアプリを使って予約しました。

EZTABLEは、会員登録が必要ですが、無料ですし携帯番号を入力するだけでできます。

アプリをインストールしなくても
ネット上で予約可能な本当に使い勝手のいい予約サイトになっています!

今回は、EZTABLEをインストール後の、
会員登録方法と実際にレストラン予約をする方法を教えます!!


まずEZTABLEをインストールしてください。

会員登録方法

1.右下MYという部分を押します。

2.真ん中の青文字のLoginを押します。

3.下に書いてある<New member>と書かれている所を押します。

4.携帯番号を入力します。

+886を日本の+81に変更後、最初の0を抜いた10桁の自分の番号を入力します
(03022222222の場合は3022222222という感じで)

5.メッサージにEZTABLEから4桁の数字が送信されるので確認。
(ここでは2877になります)

6.<Enter Verification code>に4桁の数字を入力。

7.下記の画面に切り替わったら登録完了です。


レストラン予約方法

(今回は予約必須の台湾人気火鍋<小蒙牛>を予約してみます!)

1.Date:予約日、People:予約人数、City:台湾のどの都市、Restaurant:レストランの名前
を入力した後<搜尋餐廳>を押します。

2.「12:30」「17:00」「21:00」と予約可能な時間が出てくるので希望の時間を選択します。


3.日付、曜日、時間そして人数が間違っていないか確認します。


4.間違いがなければ、下の方へスクロールし右側にある
を押してください。

5.名前、電話番号、メールアドレス、ご飯の目的(選択必須)、特別な要望(があれば)を記入。

6.記入後、右上ので予約完了です。
7.メールにて予約番号が送られてくるのでメモをして、予約日当日にお店の人に見せてください!

(クレジットカード情報を事前に記入しないといけない場合もあります)


台湾旅行に行く際は是非インストールしてほしいアプリの1つ、EZTABLE!!
このアプリを活用することで、
行きたいレストランに並ぶ必要や、中国語話せないどうしようと悩む必要はありません。

登録方法や予約方法でわからないことがある場合は、コメントで尋ねてくださいね!

スポンサーリンク

台湾旅行カテゴリの最新記事