Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/caixiang/caicoasia.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317
台湾旅行

アジアのウユニ湖!台中にある高美湿地のアクセス情報とオススメの時間帯!

「アジアのウユニ湖と呼ばれている”高美湿地”とは?」
「”高美湿地”の詳細情報を知りたい」

そんな方に向けて”高美湿地”がある台中に4年間住んでいた私が”高美湿地”の詳細情報をこの記事にまとめました。




高美湿地アクセス情報

①台中火車駅からバスで高美湿地へ

1.台中火車駅から、マクドナルドへ向かって歩いてください。徒歩5分程で到着します。
2.マクドナルドの前にある台中火車站と書かれているバス停からバス309に乗ります。

バス309は、台中火車駅から高美湿地駅まで乗り換えなしで100分程で到着します。高美湿地が終点になるのでどこで降りるか心配する必要もないです!
バス代も100元かからないので、一番安くいけるオススメな方法になっています。ですが、バス309の本数はさほど多くないので注意してください(30分ー60分/1台)。

②台中火車駅からタクシーで高美湿地へ

1.台中火車駅から、マクドナルドへ向かって歩いてください。徒歩5分程で到着します。
2.マクドナルドを通り過ぎ更に1.2分歩いたら黄色のタクシーが何台か停まっているので、そこでタクシーをつかまえてください。
高美湿地まで40-60分程かかります。(交通状況によって左右されます)金額は1.000元前後です。高美湿地は夕日鑑賞が一番おすすめなので、時間に間に合わないと思ったときは利用してみてください。

③台中高鐵駅からタクシーで高美湿地へ

1.改札を出たら出口5番に向かいタクシーをつかまえてください。
下の写真のように<台灣大車隊> と書かれているタクシーか、数字の5からはじまる5桁の数字が書かれているタクシーが安全です。高美湿地まで700元前後で到着します。

台湾の新幹線と呼ばれている台中高鐵駅から直接高美湿地に行くバスは今のところないため、お金を節約したいのなら、台中火車駅に移動してバス309に乗るようにしてください。(台中高鐵駅から台中火車駅への移動方法については別の記事で紹介します!)


高美湿地の歴史

 
高美湿地はもともと、高美海水浴場という海水浴場でした。日本の台湾統治時代ごろは、沢山の旅行客で賑わっていました。しかし、台中港の起用に伴い海水浴場に土砂がたまり、それによって旅行客の数が減りました。高美海水浴場を閉鎖するという話も上がったそうです。ですが、土砂の蓄積が起こったおかげで現在の美しく生体豊な湿地へと姿を変え、今では台中を代表とする観光スポットになりました。

高美湿地【まとめ】

〈営業時間〉
      ①AM8:00-満潮1時間半前まで(お昼頃)
      ②満潮後PM3:00-満潮1時間半前まで(夕方18時頃)
〈住所〉Meidi Street, Qingshui District, Taichung City, 台湾 436
〈Tell〉+886-4-26565810

スポンサーリンク