Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/caixiang/caicoasia.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317
レビュー

【まとめ】20代で読んでおきたい!読書初心者にもおすすめな本5冊と書評。

今回の記事は、20代の読書を始めたい方へ向けて書いています。

(他の年代の方も読んでくれたら嬉しいです!)

読むべき人

・読書を始めたいけど何から読めばいいか分からない20代
・社会人になる前の不安な学生
・読んだら糧になる、おすすめ本を知りたい20代

日本や海外を問わず、今まで成功している人や有名になった人は必ずといっていいほど「読書する」習慣があります。

学校や仕事で時間がないからこそ、身に付けておきたいの「読書習慣」。

読書にはさまざまなメリットがあり、読書を読めば読むほど年収上がるという研究結果もあります!

今まで本なんて読んだことなかったのに、何を読めばいいか分からず、結局読書を始められてないという20代の人も多いのではないでしょうか。

ベストセラーやその年のランキング上位の本をとりあえず読んでおけば、とりあえず間違いはないです・・・(笑)

この記事では、社会人としても役に立ちかつ読みやすい!20代におすすめの本を5冊紹介します!気になった本だけでも良いので、とりあえず読んでみてください。

20代へおすすめの本①

20代で読んでおくべき、おすすめの本1冊目は「FIRE 最強の早期リタイア術 最速でお金から自由になれる究極メソッド 」です。

中国の貧困家庭に生まれた著者Jl・コリンズが、30代でFIRE(早期リタイア)をするまでに至った経緯をまとめた本。
 
Jl・コリンズがFIRE・早期リタイアを達成するまでの時系列の物語と、早期リタイアに必須な知識が全18章に分けて綴られています。

おすすめポイント

・貧困時代から富裕層となり早期リタイアするまでのストーリーは、必ず今の自分と重なる時代があり共感できる
・他のFIRE本よりも、具体的で合理性のある早期リタイアまでの道すじが描かれている

社会人として、定年までずっと働くだけが生き方ではない!と教えてくれる1冊になっています。

20代へおすすめの本②

20代で読んでおくべき、おすすめの本2冊目は「学びを結果に変えるアウトプット大全」です。

精神科医、作家である樺沢紫苑がアウトプットが苦手な日本人にむけて、80個のアウトプットの方法を図解を交えつつ法を一個につき数ページ紹介してくれる本。

多くの人が重視しがちなインプットだけど、実はアウトプットしてインプットしたことを脳に落とし込む事が成長スピードを上げる大事な要素だと綴られています。

おすすめポイント

・1~4ページで1つのアウトプットを説明してくれるので、読みやすい
・アウトプットの説明がそれぞれイラスト付きで頭に入ってきやすい
・本を読み終わってすぐに取り込める、日常生活に取り入れやすいアウトプットばかり

この本を読むことで80個のアウトプット方法を知る事ができるため、自分が取り組みやすいアウトプット方法を高確率で見つけることができます。

20代へおすすめの本③

20代で読んでおくべき、おすすめの本3冊目は「入社1年目の教科書」です。

社会人になる前に知っておきたい50の規則を紹介してくれる本。

「入社1年目の教科書」という名前からもわかるように、社会人になりたての新卒や若手が取り組んでいくべき規則や行動が主に綴られています。

こんな20代に特におすすめ

・社会人になれるか不安な社会に出る前の学生
・仕事に対する姿勢がイマイチ分からない2~4年目の若手の方
・初心に戻って仕事に対する心構えを改めたい方

メールを24時間以内に返すや挨拶はハキハキとするなど、紹介される行動の1つ1つは簡単ではありますが、同時にその行動がなぜ大切さなのかも教えてくれる、社会人になる前に読んでおきたい1冊です。

20代へおすすめの本④

20代で読んでおくべき、おすすめの本4冊目は「FACTFULNESS(ファクトフルネス)」です。

世界中のみんなが勘違いしている。10つの思い込みを10つの本能とともに教えてくれる本。
日本でもベストセラーとして社会人をはじめ、多くの方に手にとられています。

こんな20代に特におすすめ

・仕事とか学校がうまくいっていない20代
・自分より上の人を見て比較してしまう20代
・将来に希望が持てない20代

世界という広い視野で見れば、将来はどんどんよくなっています。

人間100年時代と言われているのに、年金はもらえないし仕事もない・将来どうしようと落ち込んでいる日本人の若者の気持ちを、どうにかなるか!っと前向きにしてくれる1冊です。

20代へおすすめの本⑤

20代で読んでおくべき、おすすめの本5冊目は「要領がよくないと思い込んでいる人のための仕事術図鑑」です。

コツや方法を知れば、要領はどんどん良くなる!

要領が悪いと言われ続けてきた著者の2人が要領が良いねと褒められるようになった。その方法を教えてくれる本です。

こんな20代に特におすすめ

・自分の要領の悪さを感じている20代
・仕事の出来を周りと比べて落ち込んでいる20代
・仕事にある程度慣れてきて、業務の効率化を図りたい20代

要領の良し悪しは先天的なものと思いがちですが、実はそうではありません!

効率よく仕事ができない、周りより仕事スピードが遅い、そんな悩みを解決する方法を教えてくれる1冊です。

まとめ

この記事では、20代におすすめな本を5冊紹介しました。

働きはじめる前の学生から働き始めた20代まで、それぞれの悩みや不安を解決してくれる本になっています。

気になった本があればぜひ手にとって読んでみてください。