【まとめ】リゾバで社会保険に入りたい人も入りたくない人も必見!条件を分かりやすく説明します。

【まとめ】リゾバで社会保険に入りたい人も入りたくない人も必見!条件を分かりやすく説明します。

「リゾバでも社会保険に入れるの?」
「リゾバで社会保険、、手取り減るから入りたくない」

この記事ではリゾバで社会保険に入りたい人も入りたくない人も、どちらの方にも役に立つリゾバに関しての社会保険の情報をまとめています。

実際に私がリゾバを探している時に直面した社会保険の問題をもとに記事を書きました。

リゾバで社会保険に入る条件

リゾバでは政府が決めている条件に従って社会保険に入るか入らないかが決まります。

社会保険に入りたくないから入らないなんて事はできないので注意しておきましょう。
社会保険の条件を満たす=社会保険に加入となります。

【詳細】リゾバで社会保険に加入する条件

「リゾバ 社会保険」で検索すると各サイトに様々な条件が書かれていて混乱することもあると思います。

・週の所定労働時間が20時間以上
・勤務期間が1年以上見込まれる
・月額賃金8.8万円以上
・学生以外
・従業員501人以上の企業

上記のような条件が書かれていたりしますが、私達が気にかける必要があるのはリゾバの期間。

★1週の所定労働時間が20時間以上
★リゾバに行く期間が2ヶ月以上

上記2つの条件に当てまる場合は社会保険に加入しなければいけません。

しかし、リゾバ先で行うのが季節的業務(スキーや農業など)の場合リゾバに行く期間が4ヶ月以上で社会保険に加入になります。

ですが、私が実際に利用したヒューマニックではスキー場などの季節的乗務でも2ヶ月以上働く場合は社会保険に加入となるようです。
 
リゾバを探した会社がヒューマニックアルファリゾート。はたらくどっとこむハッシャダイリゾート。どの会社で仕事を紹介されたに関わらず季節的業務に関わる仕事の場合、派遣会社によっても対応が変わってくるので担当の方に確認するようにしましょう。

リゾバで社会保険に入りたい場合

リゾバで社会保険に加入したい場合季節的乗務などの仕事を除き、2ヶ月以上同じ仕事場所でリゾバすれば必然的に加入になります。

しかし、2ヶ月以上リゾバに行く場合でも、初めてリゾバをする際は2ヶ月を超えたその日(仕事を初めて2ヶ月と1日)からでないと社会保険に加入するのを受け入れてくれない会社もあります。

それは半年のリゾバに行く予定でもリゾバ先が自分に合わずリゾバの期間を早めに切り上げる場合もあるためです。

注意しておきたいのが、社会保険の条件を満たしていても、主体的に社会保険に加入する手続きをしてくれない派遣会社があることです。

社会保険はリゾバに2ヶ月以上行く場合は、必ず加入しなければいけない。加入する権利があるので自分から担当の方に社会保険に加入したいという旨を伝えましょう。

リゾバで社会保険に入りたくない場合

私は社会保険に入りたくない、親の扶養内でリゾバをしたかった側です。

私のようにリゾバで社会保険に入りたくない方が取れる手段はただ1つ。2ヶ月以内で受け入れてくれるリゾバ先で働くことです。

私がヒューマニックを利用したのも、ここの会社が1ヶ月以内の仕事の案件を一番多く紹介してくれたからです。

【必見】親の扶養に入っている方

親の扶養に入っている方は「社会保険に入る=親の扶養を抜ける」「社会保険に入らない=親の扶養内で働ける」という2点を覚えておきましょう。

例えばフリーターやニートの方が2ヶ月以上のリゾバに行く場合、一度親の扶養を抜けることになります。そして親の扶養に入りたいのであればリゾバが終了次第もう一度親の扶養に入る必要があります。

私がリゾバに行った際は仕事もアルバイトもしていないニートの状態でした。

ヒューマニックアルファリゾートは社会保険に必要な書類は送ってくれたり手続きを教えてくれたりします。しかし、扶養を抜けるにしても入りなおすにしても扶養してくれている親に手続きを頼む必要があるという旨を担当の方に言われました。

2~3ヶ月でリゾバを探しているなら思い切って2ヶ月以内のリゾバに行くほうが社会保険に加入する必要がない

親の扶養に入っている方が半年以上リゾバに行くのであれば問題ないと思うのですが、2~3ヶ月のリゾバのために親に扶養に関する手続きで迷惑をかけるのであれば2ヶ月以内でリゾバをする方が良いのかなと思います。

まとめ

リゾバの社会保険に関して覚えておいてほしいのは、社会保険加入の条件を満たした場合は必ず社会保険に加入しなければならないということです。

ただし、派遣会社によって社会保険に関する方針、手続きのサポートが変わってきます。社会保険の条件を満たしている場合は自分から担当の方に確認するほうが確実に社会保険に加入できます。(ヒューマニックアルファリゾートはサポートが手厚いと言われています)

社会保険に加入するべきか、加入しないようにリゾバをするべきかはそれぞれの立場によっても変わってくると思うので自身でよく考えてみてくださいね。

社会保険に加入したくない場合は仕事先を探す時点で担当の方に伝えておくとスムーズに仕事を始められます!

未分類カテゴリの最新記事