1ヶ月の自由な時間!ニート生活で暇つぶしで楽しかったこと【まとめ】

1ヶ月の自由な時間!ニート生活で暇つぶしで楽しかったこと【まとめ】

「暇な1ヶ月なにをしよう」
「自由な時間をどう過ごすのが正解だろう」

この記事では私が実際に1ヶ月のニート生活で行ってよかったことと暇つぶしの方法を紹介します!




初めに

私は留学先から帰ってきて1ヶ月ほど実家でニートをしていました。

一ヶ月のニート生活終え、やってよかった。暇つぶしになったことをこのブログでまとめています。

ニートでおすすめな暇つぶし①ひたすら寝る

もともと寝るのが大好きで平気で12時間とか寝ちゃう私。

留学から帰ってきて疲れていたということもあり、最初の3~4日間はひたすら寝て過ごしていました。

自分の中で大きなイベントを終えてニート生活が始まる人も多いと思います。

  • 学校を中退した人、卒業した人
  • 退職した人
  • 留学先から帰ってきた人

疲れている自分を癒やしてあげるため、寝すぎて頭が痛くなるくらい思いっきり寝るのも最高です

ちなみに私は最高で15時間寝てました(16時間だったかも(笑))

ニートでおすすめな暇つぶし②動画を見まくる

1ヶ月の間暇つぶしとしてフールーで海外ドラマを見ていました。

月額933円でドラマ、映画見放題はすごくコスパが良くておすすめです。

お試しで2週間無料登録をしてハマれそうな動画がないか探してみるのはどうですか?

私が一番ハマったのは「ゲームオブスローンズ」!1話約50分の全8シリーズ。

海外を中心に大ブームを引き起こし、多くの偉業成し遂げた海外ドラマです。

180以上の国で放送されており、「ゲームオブスローンズ」を見たことないなんで人生の半分は損しているというドラマファンがいるほどです。

海外ドラマはシリーズが長いので1か月の自由な時間を使って気になる映画やドラマを一気に見るのも贅沢な選択だと思います。

ニートでおすすめな暇つぶし③テレビゲーム

テレビゲームなんてしたことなかったのですが、暇つぶしとして始めた1つがテレビゲームを中心とするゲーム。

プレステ4を購入し・ウイイレ2020・PUBGをやりました。

ウイイレ2020は日本で大人気のサッカーゲーム。ダウンロード版で1万円程度。
実際に存在するサッカーチームを使用しオンラインで試合をします。

PUBGはサバイバルゲーム。モバイル版とプレステ4で遊べます。

まだまだどちらのゲームも下手くそですが毎晩遊んでしまうくらいにははまっています。

企業別でゲームの大会が行われるなど、ゲームをする人は増えてきていますしゲームに対しての価値観も上がっているように感じます。ゲームが出来てプラスにはなるけどマイナスなイメージはもたれないです。

ゲームをしたことのない人も1か月の自由な時間を利用して私のように始めてみてはいかがでしょうか?



ニートでおすすめなこと④:家族と過ごす

ニートの期間実家で過ごすのは個人的に凄くおすすめです!

家族との仲にもよりますが、やはり多くの親は子供と過ごせる時間を嬉しく感じてくれると思います。

実家にいたら確かに親の小言を言われることはありますが、それも気にせず聞き流すくらいの勢いで家族と過ごす時間を楽しみましょう。

私は両親が休みの日は出来るだけ両親をお出かけに誘ったり一緒にご飯を食べたりしました。

あとは、将来に向けての話。

・病気になった時の場合
・今後どんな人生を送る予定なのか(両親が)

が起こるかわからないので時間があるときに両親と必要なことを話し合っておくのは大切です。

ニートでおすすめな暇つぶし⑤:料理を覚える

私はあまり料理ができません。

料理ができたほうが節約もできますし、暇つぶしになったりもするので積極的に料理を作るようにしました。

手の込んだものを作ろうとすると2-3時間かかりますし、いい暇つぶしで、家族にも喜んでもらえます!

料理をしたことがない場合、仕事や学業が忙しいと疲れて料理を習う、始める気にもならないと思うのでニート期間に挑戦してみてください。

ニートでおすすめな暇つぶし⑥:ジムに通う

留学先で太ってしまったので、短期集中ダイエットをしようと意気込み一か月ほどジムに通いました。

合わせて読みたい⇩
★【反面教師】留学で太る理由と対策を留学で実際に太った私がまとめました!

運動部でもなかったですし、ジムなんてほとんど通ったこのない私でしたが意外と楽しく運動できました。

またジムに通ったおかげで週1.2回程度ではありますが、運動をする習慣も身についたのでジムに通ってよかったなと思いました。

料理と同じで運動の習慣がなく日常が忙しいと、なかなか運動を始めようという気になれませんし、そもそも時間をつくるのが難しいと思います。

健康って大事なのでぜひ自由な時間がある今運動の習慣を作ることをお勧めします。

ニートでおすすめな暇つぶし⑦:本を読む

・自己啓発本
・ビジネス本
・ミステリー小説
・漫画

1か月という自由な時間の中で気になる本を片っ端から読むのもよい暇つぶし。知識も身に付くので一石二鳥です。

私は7割漫画で3割他の書籍を読んでいました。

昔から漫画が大好きだったのでいい機会だと思い色々読みなおしていました。

一番好きなのが「キングダム」!歴史上の人物が登場したり、一人一人のキャラクターにストーリがあったりと凄く面白いのでおすすめです。

漫画以外だと下の二つが読みやすかったですし、非常にためになりました。

まとめ

1か月の自由な時間を過ごしてわかったことは、自分が好きなことを好きなだけするのも新しいことに挑戦してみるのも楽しいということです。

ずっとぐーたらするのも贅沢でいいなと思います。

ハマっているものがなくて何をしたらいいかわからないっていう人はぜひこの記事を参考にしてください!

スポンサーリンク

人生体験カテゴリの最新記事