【福岡観光ブログ】福岡県民が1日で福岡を満喫できるプランを提案!

【福岡観光ブログ】福岡県民が1日で福岡を満喫できるプランを提案!

  • 福岡旅行で何して過ごそう
  • 福岡ってラーメ以外に何が有名なの

生粋の福岡人私が書いた今回の記事を読んだら上記のような疑問を解決していただけます!




初めに

福岡って食べ物は美味しいんですけど、有名な観光名所が沢山あるわけではないんですよね、、。

福岡旅行に行こうと思うけど具体的にどこに観光に行けばいいかわからない人も多いと思います。

今回の記事では、福岡で生まれ育った私が同じく福岡生まれの友達と考えて作った福岡フリープランを紹介します!
 
福岡旅行を計画する上で一番大事なのが宿泊先の確保。

通年して海外からの観光客が多い福岡、アリーナやドームでのライブやイベントがあるときには福岡のホテルはほぼ満室になります。福岡に来る日程が決まり次第ホテルは予約しておきましょう。じゃらんnetが使いやすくておすすめです。

福岡モデルコース【主要観光地】

今回紹介する福岡のモデルコースで訪れる福岡の主要観光地は5つ!

・博多一双
・太宰府天満宮
・天神
・博多もつ鍋 やま中
・中州屋台横丁

ラーメン、もつ鍋、屋台。福岡グルメをたくさん詰め込んだモデルコースになっています。



福岡フリープラン~前半~

それでは早速福岡モデルコースを紹介します!
(福岡空港から福岡の大都市博多まで、地下鉄で2駅ほどなので博多駅出発のプランを考えました)
~12:00 博多駅到着 
12:00-12:10 <博多一双博多駅東本店>に徒歩で移動 
12:10-13:00 昼食とんこつラーメンを堪能する

13:00-13:15 JR博多駅のバスターミナルへ徒歩で移動
13:15-13:30 バスターミナル1階11番乗り場よりバスに乗車、太宰府天満宮へ(片道600円、所要時間45分程)

太宰府行きのバスは1時間に3~5本出ています。詳細は西鉄バス時刻表から

13:30-15:30 太宰府観光

15:30-16:30 スターバックス太宰府店又は太宰府名物梅が枝餅かさの家で休憩

日本で有名な建築家がデザインしたスタバ日本だけでなく世界的にも有名です

梅が枝餅はお店によって味が違います。自分の好みのお店を探すのも楽しそうですね


16:30-16:40 西鉄電車「太宰府」駅へ移動


福岡フリープラン~後半~

16:40-17:30 西鉄電車「天神」駅へ移動 (片道400円、所要時間30-40分)

「二日市」駅で乗り換えをする必要があります

17:30-19:00 天神観光
19:00-19:15 天神から<もつ鍋やま中、赤坂店>へ移動 (徒歩10分前後)
19:15-21:00 もつ鍋堪能

一品料理では上品な明太子も食べられます


21:00-21:05 地下鉄空港線「赤坂駅」へ移動
21:05-21:15 「赤坂駅」から「中洲川端駅」へ (片道200円、所要時間3分)
21:15-21:25 地下鉄「中洲川端駅」から<中州屋台横丁>へ (徒歩8分)

横断歩道を挟んで2エリアに分かれています

21:25-23:30 屋台を楽しむ


23:30~ ホテルに戻る

福岡までの航空券、ホテルの予約は下のサイトからどうぞ⇩
★国内格安航空券ならさくらトラベル!
★【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

福岡旅行で注意したい事

福岡での交通手段は主に電車

普段はICカードも使わない人も事前に1500円-2000円位はチャージしておきましょう。

人気のレストランは2週間目には予約

ラーメンなどは予約する必要がないですが、もつ鍋や水炊きの有名店は行く日にちが決まったら事前に予約をしておきましょう。

博多もつ鍋 やま中本店:092-553-6915
博多もつ鍋 やま中赤坂店:092-716-2263

ホテルの予約は出来るだけ早く

観光に力を入れている福岡県。アジアの窓口ということもあり、毎日沢山の外国人観光客を見かけます。

日本五大都市でもある福岡県。毎月小規模のものから大規模の物まで様々なイベンドが実施されています。

旅行2週間前にホテル予約しようとしたら満室で予約取れない可能性も十分にあります。(受験シーズンに受験生がホテルを予約できなくてニュースになったこともありました。。)

急用ができて旅行に行けなくなった時はキャンセルをすればいいのだけですし、ホテルの予約は忘れないうちにしておいてください!



終わりに

いかかでしたか?

今回の福岡フリープランは・福岡に初めて旅行に来る人・福岡の食を楽しみたい人に特にピッタリのプランになっていると思います。

ほどよく自然があり、ほどよく都会な素敵な福岡、そして福岡グルメを堪能しにぜひ福岡に来てください!



ホテルの予約は忘れないうちにじゃらんnetで。

スポンサーリンク

国内旅行カテゴリの最新記事